高知県ドッグラン一覧

 

全国的にも、犬を連れていけるドッグランやドッグカフェ、その他の施設が増えてきました。

室内飼いをする飼い主さんも増えてきたため、犬が普段外に出るのは散歩の時だけというケースも多くあります。

そんな時に利用したいのが、ドッグランですよね。

ドッグランでは、犬も飼い主も広い環境の中で走ったり遊んだりすることができるので、飼い犬のストレス発散にピッタリ!

ただし、一概にドッグランと言っても、利用者は多くいるので、一定の利用条件等もあります。

ドッグランを利用する前に確認しておきたいことを、解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ドッグランに行く前に利用条件を確認しよう!

ドッグランは基本的に誰でも利用することが可能ですが、利用者の安全を守るために一定の利用条件を設けている所が大半です。

  • 狂犬病の予防接種
  • ワクチン接種
  • 犬の大きさによる制限
  • 利用時間の制限

多くは上記のような利用条件を設けているドッグランばかりです。狂犬病やワクチン摂取は、他の犬との接触もあるので当然飼い主としては責任持って、受けさせてあげましょう。

また、ドッグランの中には、小型犬のみしか入れないケースや、大型犬まで入れるケース、中型犬までしか入れないケース等、施設によって変わってきます。

ドッグランに大型犬を連れて行っても、「入れなかった…」という可能性もあるので、施設頭に事前に確認するようにしましょう。

雨天時でも入場可能なドッグランも!

ドッグランの多くは、外で開放的な施設ですが、中には屋根を設置したり、室内にドッグランを設置しているので、雨でも気にすることなく利用することができます。

一方で、外に設置されているドッグランは、雨天時に休業しているところも多いので、天候も必ずチェックしてからドッグランへ向かうようにしましょう。

ホームセンターやパーキングエリア・道の駅にもドッグランが併設されている

ドッグランは意外にも多くのところで、設置されています。

よくあるのがペットショップ併設のホームセンター内に、ドッグランも設置されているケース。多くあるのが、ホームセンターのカインズ。

ただし、設置されていないカインズもあったりするので、事前に確認するようにしましょう。

また、パーキングエリアや道の駅にもドッグランが併設されていることが多くあります。

長時間の移動になったときでも、事前にドッグランを調べておくと、飼い犬も息抜きすることができるので、こういったドッグランもぜひ利用してみてくださいね。

それでは、以下にドッグランの店舗名と市区町村名を掲載していますので、お近くのドッグランを見てみてくださいね。