【ぽちとたま】ペットの里親募集や譲渡会の告知ができるサービスを立ち上げました!

こんにちは!ペットWith運営者(@With_kunkun)としてTwitterで活動している者です。

今までは犬や猫等の飼い方や病気、怪我などについて、獣医師の方やドッグトレーナーの方等と協力してこのブログを通して発信してきました。

少しでも正しいことが広まれば良いなと。

そしてこの度、ペットの里親を募集、応募できるウェブサービス『ぽちとたま』を立ち上げましたので報告させていただければと思い、記事にさせていただきました。

色々とこのサービスには想いを込めており、その内容や経緯についてお話できればと思っていますので、しばしお時間を頂戴できればと幸いです。

新しいサービスは里親を社会に根付かせたい想いから

今回『ペットの里親募集ができるサービスであるぽちとたま』を立ち上げたのは、もっと社会として『里親』という文化が根付いてほしいと強く思っているからです。

まだまだペットを飼うならペットショップで。

そんな考えを決して否定はしませんが、やっぱり個人的にも里親として引き取る文化が根付いてほしいと思っています。

ペットショップに並べられている犬や猫たちを見ると、私だって感情を揺さぶられ可愛くて飼いたくなります。

でもですよ。

そういう勢いに任せて飼った動物たちが数年後には手放されてしまう現実もあります。

私の親族はペットの愛護団体に勤めているのですが、そこへ話を聞きに行くと、

ブームになった犬種や猫種が数年後には愛護施設にあふれる。

それを聞いた時には愕然としました。その種類の動物が多く飼われている以上、多少なりともいろんな事情で飼えなくなった場合も他の動物よりも多くなることはあるでしょう。災害等ではぐれてしまったペットたちもいます。

そういったことを差し引いても、この”ペットショップで気軽にペットを買えてしまう現状”を何とかしたいと心から思っています。

ぽちとたまでできること

ぽちとたまで提供しているサービスは以下の3点です。

  • 里親の募集/応募(誓約書ダウンロード可能)
  • 譲渡会の告知掲示板
  • ミルクボランティアの告知掲示板

特に愛護センターにいるペットたちに関しては命の期限があります。だからこそ、一番目立つ位置に収容されているペット達を配置するようにしています。

里親の募集はしたいわけではないけど、譲渡会は多くの人に知って欲しい!

こういった方にもぜひ『ぽちとたま』を利用していただきたく思っています。

更には、ミルクボランティアが多く知れ渡ることで、助かる命も増えると考えています。

スポンサーリンク

今後は預かりボランティアの募集ができる掲示板も増設していく方針で、団体様や個人様の自社のHPやブログだけではなく、より多くの人に見てもらえるようなプラットフォームの運営をしていきたいと思っています。

もちろん、ボランティアの募集はネットだけで完結するものではなく、最終的には当事者同士が直接会って、しっかりと信頼関係を結んでいただけることを望んでいます。

その他、里親詐欺等の悪質ユーザーの監視については、徹底して注意喚起や監視、そして各機関と協力して行って参ります。

今後の実装予定として、

  • 預かりボランティア募集掲示板
  • 初心者向けのガイドライン設置
  • 各マイページのHP代理化

このような形を実現できればと思っています。これから活動をしていく方や、現在HPの運営に悩んでいる方にとって、HP制作や運営、閲覧者を増やすこと等にはとてもお金や人手等のコストがかかります。

そこで、ぽちとたまでは、そのHPの代理の役割ができないかと考えています。まだ検証段階ではありますが、利用者にとってより良いサービスを提供できればいいなと思います。

私は本業として、ウェブサイトの運営やSEO対策等を行っている為、何かしらお役に立てるのではないかと。

【※注意点】現在確認している不具合について

現在、ぽちとたまで確認されている不具合についてお伝えしておきます。

注意
スマートフォンからの画像投稿がファイルサイズによってできない

PCやファイルサイズが軽いものに関しては問題なく画像をアップロードできるのですが、iPhone等のスマートフォンからファイルサイズの大きな写真のアップロードができなくなっています。

現在、早急に改善を努めております。大変申し訳ございません。

その他、改善点や不明点等ございましたら、Twitterアカウント(@With_kunkun)へ直接DM,もしくはウェブサイトの問い合わせフォームからご連絡いただけますと幸いです。

ペットの里親募集ができるサービスを作った理由

ここからぽちとたまを立ち上げた本題へ。

ペットの里親募集ができるサイトって他にもあるよね?

保護活動されている方や、動物に関心のある方なら知っていると思いますが、里親を募集できるサービスは他にもあります。

  • ペットのおうち
  • いつでも里親募集中
  • ジモティ
  • ネコジルシ

有名なところならこの辺りでしょうかね?

これだけあれば充分じゃない?

もちろんそう思う方もいるでしょう。しかし、私はそう思えなかったので今回『ぽちとたま』を立ち上げるに至りました。

上記サービスはとても素晴らしいものだと思っています。

ただ、里親を募集できるサービスが世の中にもっと出来て良いのではないか?

なぜならより多くのウェブサイトができることで、お互いに切磋琢磨して利用者にとってより良いサービスが出来上がると思っているからです。どんな業界でも大手1つだけがシェアを取った場合、殿様商売になり、最終的にはユーザー目線ではなくなることが多々あります。

もちろん他にも理由はあります。

他社様の事なので、あまり大きな声では言えませんが、ペットの里親を中心事業として成立させているのはペットのおうち様くらいで、他社様はNPO法人様が運営されていたり、付随したサービスの中に里親募集ができるサービスがあったりと、里親募集が中心ではありません。

それはなぜなのか?という答えは、簡単に言えば里親募集のサービスが事業として成り立ちにくく、提供する上でのリスクも大きいからです。

私の本業はウェブサービスの広告業を行っております。だからこそ、このサービスがより事業として成り立ちにくいことは重々承知しています。

でも、だからと言って何も動かないというのは私の選択肢としてありませんでした。

私個人の力でできることは本当に微力です。

ですが、この業界には様々な問題を抱えていてそのジレンマに悩まされ「なにか自分にできることはないか」と考えた結果、ほんの少しでも社会に里親という文化を根付かせる力になれればと思っています。

保護活動されている方を応援したいし負担を減らしたい

先程もお伝えした通り、私も親族も保護団体で活動をしています。その施設では数百頭の犬や猫達がいて、保護できる頭数は常にいっぱいです。

これはおそらくどこの施設でもそうですし、個人で活動している方もそうだと思います。

ペットの殺処分がゼロになった地域も増えてきていますが、その多くは各団体様がレスキューされた結果がほとんど。

疲弊しきっている方も多くいらっしゃいます。しかも、行っている活動は無償で全て動物への愛情。本当にこれだけ。

私自身、こうした活動をされている方々を応援しない訳にはいかないです。

社会に里親の文化が根付くことで各団体様、個人様への負担が少しずつでも減る社会へ。

ペットを飼うなら里親だよね!」という言葉さえなくなり、それが当然のような社会になってほしい。そう思っています。

まだまだ立ち上げたばかりのサービスではありますが、私共も尽力して良いもの、良い出会いを提供できればと考えております。

ぜひきっかけがございましたら、活用していただければ幸いです。

また、各団体様や個人様のHP,ブログ等に宜しければ、当サイトのバナーを貼っていただければありがたく思います。

全国の犬猫ペットの里親募集マッチングサイト|ぽちとたま

どうか温かく見守っていただけますと幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です